急激な変化と乱気流の時代にあっては、大きな流れそのものを機会としなければならない。その大きな流れは、ニュー・エコノミーではなく、ネクスト・ソサイエティの到来である。若年人口の減少、労働力人口の多様化、製造業の変身、企業とトップマネジメントの機能・構造・形態の変容である。この局面に応じた戦略なくして成功はありえない。         −P.F.ドラッカー(要約)

2005年05月31日

コミュニティビジネスの資料

2005年1月に関東経済産業局コミュニティビジネス・NPO活動推進室が発表した資料には、関東圏のコミュニティビジネス事例が豊富に紹介されています。

「NPO・コミュニティビジネスの現状と支援策」
http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/community/data/bessi2.pdf


次は、日本政策投資銀行/地域企画部 藤田寛氏が作成された資料。

「NPO・コミュニティ・ビジネスのマネジメント」
http://www.dbj.go.jp/hokkaido/localdata/ip/0206/0206.PDF


続いて三菱商事の自治体チャンネル2005年2月号特集記事より。

「コミュニティに根ざした環境ビジネス〜環境コミュニティビジネスの実践」
http://www.mri.co.jp/REPORT/LOCAL/2005/02/20050201_ccd01.pdf
posted by ComPus 地域経営支援ネットワーク at 08:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 資料編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

step up drowning pool
Excerpt: コミュニティビジネスの資料
Weblog: Jonathan Liedholm
Tracked: 2007-01-18 23:24

female lingerie
Excerpt: コミュニティビジネスの資料
Weblog: female lingerie
Tracked: 2007-01-29 10:02

alessia marcuzzi calendario backstage video
Excerpt: コミュニティビジネスの資料
Weblog: alessia marcuzzi calendario backstage video
Tracked: 2007-02-23 02:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。