急激な変化と乱気流の時代にあっては、大きな流れそのものを機会としなければならない。その大きな流れは、ニュー・エコノミーではなく、ネクスト・ソサイエティの到来である。若年人口の減少、労働力人口の多様化、製造業の変身、企業とトップマネジメントの機能・構造・形態の変容である。この局面に応じた戦略なくして成功はありえない。         −P.F.ドラッカー(要約)

2006年07月18日

中心市街地活性化セミナー・プレゼン資料の配付について

経済産業省中心市街地活性化室では、中心市街地活性化に取り組む市町村
職員、商業者・サービス業者、TMO職員、商工会・商工会議所職員のほ
か、民間企業、住民、学生など、まちづくりに関係する多様な方々を対象
に、今後の中心市街地活性化の推進活動に活かしていただくことを目的と
した中心市街地活性化セミナーを平成18年6月28日(水)に開催いた
しました。

当日プレゼン用資料はこちらからダウンロードできます

・講演1:街は要る!〜中心市街地活性化の総合戦略
株式会社蓑原計画事務所代表 蓑原敬氏)プレゼン資料
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/machihairu.lzh
・講演2:交通から見た中心市街地活性化
(宇都宮大学工学部建設学科助教授 森本章倫氏)プレゼン資料
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/koutsuukaramita%20haifu.lzh
・多様な関係者の連携強化のための調査
(みずほ情報総研株式会社)プレゼン資料 
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/tayounakankeisya.lzh
・中心市街地活性化に係る国民への広報の在り方・普及啓発の関する調査
(株式会社電通パブリックリレーションズ)プレゼン資料 
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/kouhounoarikata.lzh
・自動車交通量と商業者意識に関する調査
(株式会社アトリエユーディーアイ)プレゼン資料
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/jidousyakoutsuryo.lzh
・民間事業者の取組による中心市街地活性化事例に関する調査
(株式会社野村総合研究所)プレゼン資料
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/minkanjigyousyacyousa.lzh
・中心市街地において普及すべき成功事業に関する調査
(株式会社ジャパンエリアマネジメント)プレゼン資料
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/seikoujireicyousa.lzh
・人材マッチングの在り方に関する調査
(株式会社ジャパンスペース)プレゼン資料
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/matching.lzh
・人材育成(独立行政法人中小企業基盤整備機構)プレゼン資料
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/jinzaiikusei.lzh
・市町村の中心市街地活性化の取組に対する診断助言
(株式会社ソフトクリエイション)プレゼン資料
http://chushinshigaichi-go.jp/shiryo/shindanjyogen.lzh

【問い合わせ先】 経済産業省 中心市街地活性化室
TEL:03-3501-3754 FAX:03-3501-6204
posted by ComPus 地域経営支援ネットワーク at 20:52| Comment(0) | TrackBack(2) | イベント/シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20990468

この記事へのトラックバック


Excerpt: みずほ情報総研みずほ情報総研(-じょうほうそうけん)とは、IT戦略を中心に、セキュリティ、科学技術|サイエンス、環境・エネルギー、情報社会などのシステムインテグレーション、アウトソーシング、コンサルテ..
Weblog: 東京企業9
Tracked: 2007-12-05 08:42


Excerpt: みずほ情報総研みずほ情報総研(-じょうほうそうけん)とは、IT戦略を中心に、セキュリティ、科学技術|サイエンス、環境・エネルギー、情報社会などのシステムインテグレーション、アウトソーシング、コンサルテ..
Weblog: 東京企業9
Tracked: 2008-02-02 12:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。